teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


久々に覗きました。

 投稿者:㈱ケイメール  投稿日:2008年 8月19日(火)01時39分43秒
  久々に本サイトを覗きました。
1年に投稿が1本足らずとは、何だか、精気に欠けてる按配ですな。。。。

それは兎も角、今夜レンタルビデオで「ヒトラーの贋札」を借りました。
観終わった感想は、収容所ものとしては、とても傑作だと思いました。
終戦後のシーンは、わざとかも知れませんが、かなり野暮ったい演出にしています。
が、しかし、収容所の中のそれは、その狭い空間を上手く活かした迫力ある演出で、
地獄と亜地獄と、そして天国のような親衛隊の一家庭の情景を鮮やかに対比させて、
この主人公の激しい心の動きを巧みに表現しています。

やはり収容所ものは、「大いなる幻影」に創始として、「大脱走」、「バルジ大作戦」、
「ノルマンディ緊急指令」、、、等々、後発の諸作品は影響を受けた演出が随所に見受けられますね。
(^^)
 
 

あくまで個人の意見として、管理人さんへ

 投稿者:通りすがり  投稿日:2008年 1月12日(土)19時25分5秒
  軍歌の歌詞などの表記に対する、ちょっとした意見です。

ウムラウト文字及びエスツェットの表記はドイツ語そのもので
表記されたほうがよろしいのでは?
また代替表記になされるのなら、エスツェットだけでなく
ウムラウト文字にもされた方がよろしいかと。
(一部エスツェットがまだ「B」となってますが)
ただ、ウムラウト文字は代替表記にすると少し読みづらくなってしまうかもしれませんが。

あと、日本語読みの表記(と、ごく一部の歌詞)ですが、所々間違っているかと。
 

ドーラ砲

 投稿者:押上労働中立会メール  投稿日:2007年 7月 1日(日)12時15分24秒
  タミヤ模型の1/35ドーラ砲は10万6千円しますが、なんとか競馬で儲けて購入しようと思っています。

http://capricebourret.at.infoseek.co.jp/

 

なんか久しぶり

 投稿者:ゲフライター  投稿日:2007年 6月 6日(水)21時30分18秒
  お元気ですかw  

ほんとかなー

 投稿者:ワド・ワルド  投稿日:2007年 4月 5日(木)16時09分18秒
  ナチスドイツの開発表にリニアモーターカーらしきものがあると知人にいわれたのですが。
ほんとなんでしょうか?
 

失礼いたしました

 投稿者:イタ公大好きさん  投稿日:2006年 9月14日(木)10時37分48秒
  ゴンサロさん
有難うございます、そしてすいませんでした。

専門誌もキチンとあるんですね・・・。
知りませんでした~
(TRPGの雑誌は知ってましたが)
昔、アバロンヒル社の第二次大戦前夜のボードゲーム勝った記憶がありますが、
遊ぶ相手がいなかったという悲しい話が頭をよぎります。
 

まだまだ日本のシミュレーションゲーム界は元気ですよ

 投稿者:ゴンサロ  投稿日:2006年 9月13日(水)18時45分45秒
  イタ公大好きさん、こんばんは

>日本では絶滅したボードシュミレーションですが、
欧米ではどうなのか興味があります。

 絶滅とは言い過ぎでしょう。ウォーゲーム
ブーム期に比べれば見る影はないかもしれませんが
日本では今だにシミュレーションゲーム専門誌
(毎号付録ゲーム付き)が隔月刊で二冊出て
いますし、まだまだ滅んだわけではありません。
 もし興味があれば以下のサイトをご覧下さい。
まだまだ日本のシミュレーションゲーム界は元気ですよ。

↓日本で一番勢いのあるSG専門誌コマンドマガジンのウェブサイト
http://www.kokusaig.co.jp/CMJ/

↓日本で二番目に勢いのあるSG専門誌ゲームジャーナルのウェブサイト
http://www.gamejournal.net/

↓日本で唯一箱入りでゲームを出しているサンセットゲームズのウェブサイト
http://www.sunsetgames.co.jp/

↓日本で一番良心的な通販ゲーム店クロノノーツゲームズのウェブサイト
http://www.fujistamp.com/chrono/index.htm

↓日本人ウォーゲーマー共用掲示板
http://homepage2.nifty.com/trajan/bbs/

↓本格的にシミュレーションゲームをプレイしている日本のゲームサークルのブログ
http://www.doblog.com/weblog/myblog/21434

↓欧米で最も勢いのある(ゲーマーの信用を得いてる)GMTゲームズのウェブサイト
http://www.gmtgames.com/
 

ご存知でしょうが

 投稿者:イタ公大好き  投稿日:2006年 9月13日(水)14時19分4秒
  久々のWWⅡゲームなのでご紹介いたします

ハーツ・オブ・アイロンⅡ
http://www.cyberfront.co.jp/title/heartsofiron2/

ゲームシステムは今や懐かしいボードゲーム風でしたが、
上手いことやれば1942年にはパンターが出来るというナイスゲームでもあります。
日本では絶滅したボードシュミレーションですが、欧米ではどうなのか興味があります。
 

やっと

 投稿者:イタ公大好き  投稿日:2006年 8月16日(水)11時41分26秒
  コレリ大尉のマンドリン見ました~。
イタリアファンとしてはチト古すぎですが・・・。

終盤の独逸軍との戦いがありましたが、機甲兵力に唯一ヘッツァーが出ているだけで、後はハーフトラックがメインだったのですが、なぜが少数生産(まけさんにいうのは失礼なのですが)のはずの75㎜搭載型もありました。
 

すいません(涙)

 投稿者:イタ公大好き  投稿日:2006年 8月11日(金)13時43分14秒
  ミスりました

いろいろとネタを探そうとネットサーフィンをしていたところ、
このようなサイトを見つけたので、ご紹介します。

EICS歴史記録映像
http://www2.open.ed.jp/JBA000F/JBA010F_app.po?CURRENT_PAGE=1

IPA歴史記録映像
http://www2.edu.ipa.go.jp/gz/p-rek1/index.htm
その元サイト
http://www2.edu.ipa.go.jp/gz/index.html
です。

いずれも教育機関用の公共動画です。
もし、ご存知でしたらすいませんでした。
失礼いたします。
 

レンタル掲示板
/10